チュニジア共和国カヌー競技チーム 激励交流会

タグ: ,

コト

東京2020オリンピック競技大会に出場する、チュニジア共和国カヌーチーム。

2021年7月18日(日曜日)~28日(水曜日)に神栖市で事前キャンプを行いました。

チュニジアってどんな国?

チュニジア共和国(Republic of Tunisia)は北アフリカに位置し、地中海に面しています。面積は日本の5分の2ほどの大きさで、人口はおよそ1,169万人(2019年)。アラビア語を公用語としていますが、国民の間ではフランス語が広く使われています。

美しい地中海リゾートと中世の街並み、カルタゴ遺跡やエルジェム円形闘技場といった世界遺産、南部に広がるサハラ砂漠など、多様な文化と歴史が混ざり合った彩り豊かな国です。

激励交流会が行われました

オリンピックに参加するチュニジアの選手を激励しようと、2021年7月22日(木曜日)市民体育館で交流会が開かれました。


左から順に
ハウーラ・サシ(KHAOULA SASSI)選手
アビール・ベンイスマイル(ABIR BEN ISMAIL)コーチ
モハメドアリ・ムラベット(MOHAMED ALI MRABET)選手
アフェフ・ベンイスマイル(AFEF BEN ISMAIL)選手
ガイレン・ハタリ(GHAILENE KHATTALI)選手

交流会には県立波崎柳川高校カヌー部員8名も参加し、選手たちにトレーニング方法などを質問。
石田進 神栖市長からは、選手たちに神栖市の特産品や「カミスココくん」グッズを、選手たちからも記念品が市長に贈られました。


選手からは「オリンピックに参加するからには全力を尽くし、金メダルを取りたいと思います!」と力強いコメントをいただきました。

カヌー(スプリント)競技は8月2日(月曜日)から競技開始です。
頑張れ、チュニジア共和国カヌーチーム!

関連記事

最近の記事

  1. ピーマン料理の特別サイトを公開

  2. 一度は食べてみたい!新たな地域特産品が5品認定!

  3. “神栖のピーマン”を日本の心を歌う伝統音楽「演歌」で表現!その制作秘話は?

新着 オススメ
  1. ピーマン料理の特別サイトを公開

  2. 一度は食べてみたい!新たな地域特産品が5品認定!

  3. “神栖のピーマン”を日本の心を歌う伝統音楽「演歌」で表現!その制作秘話は?

  4. スマホで見る、いつもと違った「広報かみす」

  5. この週末はどこへ行く?子供も大人も楽しめる!神栖市のおすすめ公園4選

  6. 全国高校サッカーで優勝し、24年ぶりの3冠を達成!青森山田GK沼田晃季さんが表敬訪問

  1. ピーマン料理の特別サイトを公開

  2. この週末はどこへ行く?子供も大人も楽しめる!神栖市のおすすめ公園4選

  3. 自分らしいライフスタイルに寄り添うコミュニティ拠点——「かみす防災アリーナ」の知っておきたい8つの魅力

  4. 関東屈指のパワースポット東国三社のひとつ「息栖神社」

  5. 神栖市に駅?地元でもあまり知られていない「神栖駅」

  6. サーフィンの隠れた聖地?神栖がサーフィンに適している理由

TOP