鹿島セントラルモール「鯉のぼり」【イベント終了】

タグ: ,

コト

5月5日は端午の節句。子どもの健やかな成長を願って飾られる鯉のぼり。

家族の幸せを願い、春の空を彩る美しい姿。この風習は今後も受け継いでいきたいもののひとつです。

鹿島セントラルモール(鹿島セントラルホテル内)にてたくさんの鯉のぼりが飾られています。

100匹以上の鯉のぼり!

天井一面に飾られる鯉のぼり

高さ20メートルの吹き抜けで天井一面がガラスとなっており、開放的な空間である鹿島セントラルモール。その空間が鯉のぼりで埋め尽くされ、鯉のぼりの間からは自然の光が優しくこぼれています。

ここに飾られた鯉のぼりは、周辺地域の方々から寄付していただいたものだそうです。2018年から実施しており、鯉のぼりも年々増え、今年はとうとう100匹オーバー。

飾りつけはホテルスタッフ総出で行いました。天井まで相当の高さがあるため、取り付けも容易ではないはず。しかも、これだけの数を飾ったと考えると、スタッフの皆さんの努力には頭が下がります。

鯉のぼりに囲まれながら、ゆっくりと

鯉のぼりを眺めるカミスココくん

この鯉のぼりは寄付によりいろいろな家庭から集まってきているので、たくさんの人のさまざまな想いが詰まっています。

どんな想いが詰まった鯉のぼりなのか。本当に100匹以上鯉がいるのか。何世帯いるのか。鯉のぼりにしがみついてる赤い金太郎はなんなのかなどなど。

モール内のベンチで、昼下がりにいろいろ思いをめぐらしながら、モール内のベンチでゆっくり過ごすのも良さそうです。

鯉のぼりにしがみ付く赤い金太郎

展示期間

2021年4月12日(月曜日)~5月5日(水曜日・祝日)

お問い合わせ先など

鹿島セントラルモール(鹿島セントラルホテル内)
場所:茨城県神栖市大野原4-7-11
電話:0299-92-3551(鹿島都市開発)
駐車場:セントラルホテルの駐車場をご利用ください

※入庫から1時間まで無料

関連記事

最近の記事

  1. 一度は食べてみたい!新たな地域特産品が5品認定!

  2. “神栖のピーマン”を日本の心を歌う伝統音楽「演歌」で表現!その制作秘話は?

  3. スマホで見る、いつもと違った「広報かみす」

新着 オススメ
  1. 一度は食べてみたい!新たな地域特産品が5品認定!

  2. “神栖のピーマン”を日本の心を歌う伝統音楽「演歌」で表現!その制作秘話は?

  3. スマホで見る、いつもと違った「広報かみす」

  4. この週末はどこへ行く?子供も大人も楽しめる!神栖市のおすすめ公園4選

  5. 全国高校サッカーで優勝し、24年ぶりの3冠を達成!青森山田GK沼田晃季さんが表敬訪問

  6. 自分らしいライフスタイルに寄り添うコミュニティ拠点——「かみす防災アリーナ」の知っておきたい8つの魅力

  1. この週末はどこへ行く?子供も大人も楽しめる!神栖市のおすすめ公園4選

  2. 自分らしいライフスタイルに寄り添うコミュニティ拠点——「かみす防災アリーナ」の知っておきたい8つの魅力

  3. 関東屈指のパワースポット東国三社のひとつ「息栖神社」

  4. 子どもが喜んで食べる”かみすのピーマン”の裏側!日本一へのストーリー

  5. 神栖市に駅?地元でもあまり知られていない「神栖駅」

  6. 今までも、これからも愛される神栖のシンボル——市民なら知っておきたい神之池の歴史

TOP