「かみすツナピー」が新たに神栖市地域特産品に認定されました

グルメ

「コシニールTSUTAYA鹿嶋南店」(神栖市堀割) が開発した総菜パン「かみすツナピー」が神栖市地域特産品に認定され、令和5年4月13日(木曜日)に認定式がおこなわれました。

神栖市では市の魅力を発信できる商品を神栖市特産品として認定し、カミスココくんデザインの認証マークを付与しています。


(左から石田市長、コシニールTSUTAYA鹿嶋南店店長 綿引友博さん、神栖市観光協会会長 山﨑芳一さん)

神栖市名産のピーマンを丸ごと1個!

令和4年12月、店頭に新作として登場した「かみすツナピー」。発売と同時に大人気となり、お店の看板メニューになりました。

こだわりは「ピーマンを丸ごと」使っていること。ヘタと種を取り除いたピーマンに、ツナ・マヨネーズ・ブラックペッパーを和えた具を詰め込んでいます。ピーマンを包むフランスパンはふわふわで、チーズとパン粉のカリッと感がアクセントになっています。

地域特産品認定式

ひとくち食べると、口に広がるピーマンの爽やかな風味。ピーマン特有の苦みは全くなく、ツナマヨとチーズという最強の組み合わせもあって、老若男女問わず好評だそうです。

茨城県はピーマン出荷量が日本一。
なかでも神栖市は、温暖な気候と水はけの良い土壌に恵まれたピーマンの大産地で、一年を通してピーマンを出荷しています。

ハウスの中の様子
成長したピーマン

「かみすツナピー」に使われているピーマンは、市内の直売所「WINDS BASE 」から仕入れた地元産ピーマンのみ。具のツナは漁業のまち波崎をイメージ。まさに神栖市の魅力が詰まったパンとして、市のPRに一役買うことを期待されています。

コシニールTSUTAYA鹿嶋南店

神栖市堀割1-2-25
TEL 0299-94-2220
営業時間 9:00~20:00
Instagram

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. 精緻を極める職人の技 組子細工の魅力

  2. 美しい松林を次の世代へ「第10回 白砂青松再生プロジェクト」

  3. 「夢のひろば須田」のチューリップが咲き始めました

新着 オススメ
  1. 精緻を極める職人の技 組子細工の魅力

  2. 美しい松林を次の世代へ「第10回 白砂青松再生プロジェクト」

  3. 「夢のひろば須田」のチューリップが咲き始めました

  4. 息栖神社で「廻り祭頭」がおこなわれました

  5. 「はたちのつどい」が開催されました

  6. トライアスロン・安松青葉選手が母校の横瀬小学校で講演会をおこないました

  1. 精緻を極める職人の技 組子細工の魅力

  2. 美しい松林を次の世代へ「第10回 白砂青松再生プロジェクト」

  3. 「夢のひろば須田」のチューリップが咲き始めました

  4. 息栖神社で「廻り祭頭」がおこなわれました

  5. 「はたちのつどい」が開催されました

  6. トライアスロン・安松青葉選手が母校の横瀬小学校で講演会をおこないました

TOP